アダルトライブチャットの日々 フェラガモ作法
FC2ブログ
2017-09-15(Fri)

フェラガモ作法

 明日から世の中は3連休。私は連休明けに仕事が入ってないので4連休の予定です。

 休みになれば、自室警備をしながら無修正無料動画鑑賞が常なんですが、さすがにここにきて飽きてきちゃいました。ここ数か月の熱心な視聴の結果分かったのは、日本人と西洋人のフェ○の作法の差。基本的に西洋人が嫌いなのであまり観ることはないのですが、比較研究のためにやむを得ず観ていました。

 日本人のフェ○は亀○だけを集中的に攻めるってやつなんです。性の解説書なんかでも男性は亀○が一番敏感なので、その周囲とか尿道口、裏筋を舐めると気持ちがいいんだと解説されているので、どうしてもそんなやり方になっちゃうんでしょうね。口の中に入れても亀○部だけで、竿の部分まで咥えることがありません。日本人らしい細やかさというか、精密作業の積み重ねってところですかね?

 ところが西洋人の場合は、そんな繊細さは全くありません。長さで私の2倍、太さで私の3倍はあるあそこを完全に咥えちゃって、先端が喉にぶつかって、ゲホゲホ言う寸前まで往復運動をするんです。あの長大なものを完全に飲み込むほどのあごの長さなんですかね?その辺りは分かりませんけどね。基本的には亀○部じゃなくて、竿部を中心にこする感じです。

 普通、性に対する知識を身に着けるのはどうしてもAVというのが日本人でも西洋人でも同じだと思っています。西洋の場合、1972年、今から45年も前に出た「ディープスロート」という有名なポルノ映画が性技に関して表に出てきた最初じゃないんですかね?喉の奥にクリトリスがあるという女性が主役の映画です。男性器を喉の奥深くまで挿入してそれが彼女にとってのセックスということになるって話。日本では名前は有名になりましたが、もちろんのこと日本では公開されてないはずです。

 もし暇がありX-VIDEOなどの無修正無料動画サイトで動画を見るときには、こんな違いを比べながら観るとけっこう楽しめると思います。






ランキングに参加しています。ランキングは1日一回リセットされます。
各々をポチッとしてくれれば嬉しいです。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ    







スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

lockey825

Author:lockey825

チャットレディに
日本一やさしいエロ老人です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
5131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライブチャット
25位
アクセスランキングを見る>>
リンク
















QRコード
QR