アダルトライブチャットの日々 頑張れるときには、無理しても頑張る
FC2ブログ
2017-02-05(Sun)

頑張れるときには、無理しても頑張る

 今日も室内で寒い1日を過ごしました。暖房を入れてない自室で、着る毛布を肩から掛け、膝には毛布を載せて和机に乗せたパソコンを使って、書き物仕事を半分まで仕上げました。明日、その書き物仕事の元ネタが入ってくる予定なので、それからまた必死になって仕事をしなくちゃいけません。仕事があるときに仕事をやっておかないと、明るい明日が見えてこないですからね。

 私は優しいエロ老人ですが、チャトレさんに対しても「無理しないでね」って言うことよりも、「無理しても頑張ってね」って言うことの方が多いんです。チャトレ仕事はやっていて楽しいこともあるし、色んな人との対話を通じて、社会勉強とか自分のこれからの人生に役立つことが多いのは確かです。でも、現実の社会的評価は「風俗嬢」なんです。チャットの実体験がない一般の人がチャトレさんを見る目が厳しいのは仕方がありません。アダルトチャット自体が「風俗産業」と規定されているのでやむを得ないところです。

 そこで働くのは何らかの事情があって当たり前です。金銭的な余裕があるのに、チャトレを選んでいる人はほんの一握りです。普通は、そんなに余裕があるなら、あえてチャトレ仕事なんか選びません。

 チャトレ仕事をやる以上は頑張るしかないんです。頑張って稼げる時にはしっかりと稼いで、世間を見返すとか、一般社会で認められるような職業に就けるまでの繋ぎにするしかないと思います。離婚に備えて必死になって貯金する必要もあるんじゃないですか?もちろん他に稼げるところがあれば、当然そっちで頑張って稼げばいいんですけどね。

 大きなチャンスはいつ巡ってくるかは分かりません。それまでは頑張れるだけ無理しても頑張るしかないんじゃないでしょうか?日々の小さなチャンスがあれば貪欲にそれにしがみつくことも時には必要だし、チャンスだと思ったら疫病神を掴むこともありますよ。それでも頑張れるときには頑張る必要があるんです。

 もちろんチャトレさんになった事情は様々なので、私のこんな考え方に反発するチャトレさんも多いとは思います。適当にチャトレをやるという考え方の人があってもいいんですよ。そんな人はそれなりの人生しか歩めないと思いますけどね。チャトレは個人商店だから、私の価値観を押し付ける気はありません。



 



ランキングに参加しています。ランキングは1日一回リセットされます。
各々をポチッとしてくれれば嬉しいです



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ    







スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

lockey825

Author:lockey825

チャットレディに
日本一やさしいエロ老人です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライブチャット
22位
アクセスランキングを見る>>
リンク
















QRコード
QR