アダルトライブチャットの日々 夜間頻尿の一原因は塩分摂取過剰
FC2ブログ
2017-01-25(Wed)

夜間頻尿の一原因は塩分摂取過剰

 4,5日前のTVで「冬季の夜間頻尿は、塩分の取りすぎにある」というのをやっていました。

 頻尿の原因は塩分摂取過剰に伴う、むくみの発生が原因だというのです。むくみができるのは、冬は汗をかきにくいので、余分な水分や塩分は昼間の尿だけでは排出できずに、体に抱え込んでしまいそれがむくみとなるというもの。そういう状況でありながら、冬は暖かい食べ物が多く、それが故に食物全体に味がしみわたるため塩分摂取量が自然にふえてくる。また、暖かい料理は塩っ気が感じにくくて、自然に味付けが濃くなるために、ますますむくみがひどくなるというもの。
 そのむくみは細胞間にしみだした塩分や水分であり、それが夜間寝ているときに血液に戻り、それを感じた腎臓が尿として排出するのが夜間頻尿の原因になるとのこと。

 対策は簡単。寝る4時間前にふくらはぎの下にクッションを敷いて20分間仰向けに寝るだけでいいんです。体の中で作られた水分は日中は足の方にたまり、むくみとなっていますから、それを寝る前に体全体に戻してあげて、尿として完全に排出してから眠りにつくというもの。

 この冬になってから、私も夜間頻尿になっていたんです。去年までは朝起きるまでぐっすり眠っていたのが、この冬は夜間に2回。多い時には3回もトイレに行ってたんです。たった5時間弱の睡眠時間でそれですから、疲れが取れるわけもありません。

 そのTVを観て、すぐにやってみました。初日と2日目の夜間睡眠時のトイレ起床は0回。3日目の夜は暖房を入れてない私の部屋で急激な寒さがあり3回に戻ってしまいました。4日目のきのうはホテルでガンガン暖房を効かせていたのに3回。夜間に塩分の濃い料理を遅くまで食べており、しかもこの「ゴロ寝療法」をやらなかったのが原因かなと思っています。

 頻尿の原因はこれだけではないと思いますが、少しでも効果があれば儲けものという感じで試してみることをお勧めします。私には効果があったと思っているのですが、もうしばらく続けてみます。

(ご参考)
夜間頻尿の機序
塩分摂取過多→血液中の塩分濃度上昇→血液の塩分を薄めるために周りの細胞から水分を血液へ→血液量が増加して血圧上昇→塩分を含んだ水分が毛細血管に染み出し細胞間に停滞→むくみ

むくんだまま床につくと、細胞間に溜まっていた塩分を含む水分が血管に戻ってくる→尿を作る役目を持つ腎臓が余分な塩分や水分を感じ取り尿を作り出す→尿として排出














ランキングに参加しています。ランキングは1日一回リセットされます。
各々をポチッとしてくれれば嬉しいです



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ    







スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

プロフィール

lockey825

Author:lockey825

チャットレディに
日本一やさしいエロ老人です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライブチャット
21位
アクセスランキングを見る>>
リンク
















QRコード
QR