アダルトライブチャットの日々 やりたいから好きになる
FC2ブログ
2016-10-14(Fri)

やりたいから好きになる

 古い読者さんから何度も書くなよなんておっしゃられると思いますが、私がいつもチャットの会話で使う言葉があります。

 「愛は金」
 「チャットは金」

 これらの考え方を説明するだけでチャトレさんにINしたとき、話が広がっていくのでけっこう便利です。

 それらに加えると、

 「愛は下心」
 「チャットは下心」


 というのもあります。どちらも三段論法でいうと「チャットは愛」になっちゃいます。チャトレさんの接客の基本は「チャットは愛」ということです。偽りの愛でもいいのですが、お客さんに対する愛がなければ人気者にはなれません。

 当然のことながら、「チャットと愛と下心とお金」が複雑に絡み合ってチャットの世界が成り立ってるってことなんです。チャットはお金だけじゃないから続けられるんだよ、という古くからのチャトレさんの意見を承知でこれを書いています。


 話を元に戻すと、「愛は下心」って部分なんですけど、私の昔からの男女に対する考え方の基本は、

  「『好きだからやりたい』というのではなく、『やりたいから好きになる』」

 ということなんです。女性の場合は、好きだからやられたいってことじゃなく、やられたいから好きになるってことになりますね。自分の今までの行動を正直に思い起こすと、そんな感じじゃなかったですか?

 大学を卒業するころまでは、普通に、好きって言ってみたり、好きだからやりたいなんて考えていました。きっかけは覚えていませんが、大人になったある時期に「やりたいから好き」になるんだと閃いたんです。そこで過去を振り返ると、この考えの方が男女関係を説明するのに納得できるシーンがほとんどだったですね。「愛は錯覚」、「愛は幻想」といったところですね。肉欲が愛という錯覚を生み出しているってことなんです。

 アダルトチャットは男女の駆け引きの場。この「好きだからやりたいんじゃなくて、やりたいから好きになる」ということを理解すると、ワンステージ上のチャトレになれると思っています。チャットでお客さんが言う「好き」なんて、そんなもんなんだって一歩下がって冷静に対応できるようになると思います。

 そんな意見って、ただの我田引水じゃないの?って意見は受け付けません。お客さんはこんな考えで自分のところにINして来るんだと考えながら接客すると、今までと違うものが見えてくると思います。







ランキングに参加しています。ランキングは1日一回リセットされます。
各々をポチッとしてくれれば嬉しいです



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ    








スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

lockey825

Author:lockey825

チャットレディに
日本一やさしいエロ老人です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4703位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライブチャット
24位
アクセスランキングを見る>>
リンク
















QRコード
QR