アダルトライブチャットの日々 熟女と漫画雑誌
FC2ブログ
2016-04-19(Tue)

熟女と漫画雑誌

 今日は朝から久しぶりに仕事がありました。本格的に外に出たのですが、かなりの暑さ。前と後ろの全部の窓を全開してのドライブでした。まだ4月の中旬というのにこの状況では次の夏を乗り越えることは出来ないかも?家の北側の部屋に引き籠っての自宅警備が長いと外の暑さなんかまったく分かっていませんでしたからね。

 3時ころ自宅に戻って、チラッと人妻チャットサイトを覗きに行きました。チャットサイトも一番暇な時間帯です。40歳近い新人さんがかなり分厚い漫画雑誌をみながら待機していました。私は漫画の世界は全く分かりませんが、レディコミじゃなくて、本格的なマンガ本じゃないんですかね?普段着のダブっとした服を着ていて、くつろいだ待機でした。いいんじゃないですか?チャット仕事はサイトの場を借りた個人商店。ルールの範囲ならどんな営業方針でやろうがチャトレさんの勝手です。

 この間は画面のお客さんに向かって、人差し指を突き付けながら熱弁をふるっていたチャトレさんもいました。お客さんを非難しているわけじゃなくて、相手に向かって指を突き付けるのが癖なんでしょうね?

 そんな人たちに限って、私はこんなに頑張ってるのになんでお客さんが来てくれないんだろうなんて怒りの矛先をお客さんにむけがちなんですよね。早々にチャトレの仕事を辞めちゃうのもこんな人たちです。もちろん、覗きで入って下調べをしている私はこんな人たちには絶対に入りませんけどね。話をしてもつまらなそうです。

 チャトレの仕事は決していい仕事だとは思いませんが、自分がやりた仕事が見つかるまでのつなぎの仕事とか、事情があってある程度のお金が欲しい、ある程度長期に上乗せ分を稼ぎたいなんてときには最適な仕事だと思っています。だいぶ前に紹介した熟女売春じゃありませんが、高齢独身とかシングルマザーが50歳も過ぎて貧困に陥って体を売ろうとしてもお客さんもいませんし、見も知らない男性に直接体を触られちゃうなんて考えたらゾッとしませんか?

 そうならないためにも、しっかり稼げるうちに稼いだ方がいいと思いますよ。稼ぐためにチャトレという個人商店を開く以上、多くのに入って貰った方がいいと思うんですけどね。そのためにはお客さんからどう思われるかという接客業の基本はちゃんと守った方がいいと思いますよ。基本て何かって改めて言うほどのものではないんです。ある程度の年齢がいけば自然に身についてる常識程度のもので充分ですけど・・・。







ランキングに参加しています。ランキングは1日一回リセットされます。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ    








スポンサーサイト
[PR]

プロフィール

lockey825

Author:lockey825

チャットレディに
日本一やさしいエロ老人です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライブチャット
23位
アクセスランキングを見る>>
リンク
















QRコード
QR