アダルトライブチャットの日々 アダルトはできません。ゴメンナサイ
FC2ブログ
2015-10-14(Wed)

アダルトはできません。ゴメンナサイ

 先週末まで、今週はバイトが入ってないと意気消沈していたのがバタバタと予約が入り、週日の4日間全部埋まって助かりました。来週はまだゼロのままなんですけどね。明日あさってに1件でも来週のバイト予約が入れば嬉しいですね。

 今日人妻チャットサイトで見かけたノンアダチャトレさんのメッセージ

 「アダルトな御要望にはお答え出来ません。ゴメンナサイ」

 というものです。

 人妻サイトはノンアダとアダルトの両方のチャトレさんがいるミックスサイトです。チャットのお客さんのほとんどはエッチなアダルトを求めており、完全ノンアダでお客さんを惹きつけるのが難しいのは確かです。そんな中で、サイトの稼ぎの上位にかなりノンアダの人がいるんです。チャットとはいえ、一般の社会と同じです。やっぱり人と人との関係ですからね。ノンアダでどうやって人を惹きつけるかというと、基本は相手を許す、受け入れることが出来るってところだと思っています。もちろん許す、受け入れるなんて関係なく、色恋営業をやっているチャトレさんも確かにいます。それはそれで遊びの世界であるチャットでは許されることだと思っています。

 チャトレさんのメッセージでお客さんから反発を受けるのは、否定文と命令文。否定文と命令文を使う女性はほとんどの場合、言葉がきつすぎます。これは相手を拒絶してしまいます。お客さんはそんな文章を見ると拒否反応を起こし、INする気にならなくなってしまいます。私はそんな文章を使っているチャトレさんにINして、話して、ああやっぱりINして損したと思う経験を何十回もしています。「脱げません」、「ご要望にはお応えしかねます」なんていう否定は強すぎるし、「優しくしてください」、「会ってください」じゃあ、その人の容姿、態度次第ですが反発を受けてしまいます。

 人の嗜好は色々ですからそれがいいんだというお客さんもいるとは思いますが、少なくても私はそんな言葉が強すぎる女性は大嫌いです。強い言葉遣いをする女性からは優しさとか女性らしい丸みを感じません。女性らしいとか丸みが欲しいと言うと、セクハラだとか男女同権に反するなんて言い出すバカもいるから困っちゃう時代になりましたけどね。

 そう思っている私がこのメッセージを見て、いやな感じを受けなかったんです。このメッセージのキモは、「ゴメンナサイ」ってところにあると思っています。この一言で、前の否定文が打ち消されて、なんとなく申し訳ないって感じが出ていると思います。個人的にはこの「ゴメンナサイ」で女性らしさを感じたんです。

 もちろんノンアダのチャトレさんでアダルトを断ることを申し訳ないと思う必要なんてないよって考えているチャトレさんも多いと思います。でも、アダルトライブチャットサイトっていうのはそんなところなんですよ。そこで稼ぎたいんだったら、一歩引くことも考えた方がいいと思うんですけどね。
 






ランキングに参加しています。ランキングは1日一回リセットされます。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょいエロオヤジへ    








 
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
プロフィール

lockey825

Author:lockey825

チャットレディに
日本一やさしいエロ老人です。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライブチャット
22位
アクセスランキングを見る>>
リンク
















QRコード
QR